TEL:03-3988-4855
池袋西口から地下道徒歩 約 5

アクセス方法

地下通路を利用すれば
 雨の日でも傘をささずに
 お越しいただけます♪

  アクセス方法 (徒歩 約 5 分)

・副都心線「池袋駅」
 改札からの道順(地下)を
 映像でご案内いたします♪

  別ページで映像を見る
 池袋西口から徒歩 約 5 分
 〒171-0021
 豊島区西池袋 5-1-3
 TEL 03-3988-4855

駐車場のご利用については、
こちらをご覧ください。


Shufoo!

邦楽・舞踊
小唄・三味線
春日流 楽しくお稽古しましょう

池袋校
日本の伝統文化にふれてみませんか。江戸小唄の短い歌詞の中に凝縮された内容を繙くのも楽しみの一つです。古い文化には新しい発見があり、初めての方でも短期間のお稽古で覚えることができます。日常生活の中でも粋な小唄を口ずさんで楽しみませんか。希望者には、三味線(爪弾き)のてほどきもします。

クラス 曜日・時間 受講料
(3カ月分)
教材種別 教材費
01クラス 火曜(第1・3)10:30~12:00 18,144円 教材費 4,212円
三味線リースの方(※教材費4,212円はリース代3,240円を含む)
02クラス 火曜(第1・3)10:30~12:00 18,144円 教材費 972円
三味線お持ちの方
(税込価格)

監修
      • (財)小唄春日会・第八代会長
      • 春日とよ栄芝
講師
      • 小唄 春日流師範
      • 春日とよ芝きみ
持ち物

授業録音用の機器(ご自身が取り扱いやすいもの)、筆記用具、三味線を習う方は駒、膝ゴム、指掛けをご用意ください。

カリキュラム

<小唄>
声の出し方、小唄の唄い方(声をうかせる、振り落とし、スラーでおとす等)の説明をします。譜面を見て唄うので、前弾き、唄い出し、間奏、後弾きが分かるようになります。文化譜(三線譜)の音符、記号、拍子等については、習う曲ごとに詳しく説明します。
初心者は、「梅は咲いたか」「お伊勢参り」「雪のだるま」から始め、徐々に「桜見よとて」「すっぽかし」「川風」「山中しぐれ」「佃ながし」「鶴次郎」「川水」と、好きな曲を選んで学ぶことができます。
<三味線>
初心者の方は基礎から始め、三味線の構え方、(小唄は撥は使わず爪弾きなので)右手の人差し指の当て方や糸調子の合わせ方、三線譜の読み方、指遣い等を説明します。最初は「荒城の月」「お江戸日本橋」「数え唄」「お伊勢参り」から始めますが、慣れてきたら、唄を習った曲を弾くようになります。
また、どうしても三味線が合わないという方は、その間唄っていても構いません。
※希望者は、演奏会の参加や名取も取得できます。 

【体験時のご案内】  お持ち物は筆記用具、駒、膝ゴム、指掛け(※お持ちの方)

講座の申し込みは電話でも承っております。
TEL 03-3988-4855
【受付時間】
月~土 10:00~20:30
日・祝 10:00~18:00



ページ先頭へ戻る