TEL:03-3988-4855
池袋西口から地下道徒歩 約 5

アクセス方法

地下通路を利用すれば
 雨の日でも傘をささずに
 お越しいただけます♪

  アクセス方法 (徒歩 約 5 分)

・副都心線「池袋駅」
 改札からの道順(地下)を
 映像でご案内いたします♪

  別ページで映像を見る
 池袋西口から徒歩 約 5 分
 〒171-0021
 豊島区西池袋 5-1-3
 TEL 03-3988-4855

駐車場のご利用については、
こちらをご覧ください。


【講師募集】
随時、講師を募集しております。先生のスキルを「とぶかる」で活かしてみませんか?
詳しくはこちらをご覧ください。

Shufoo!

邦楽・舞踊
RENEWAL 端唄(栄芝流)
伝統芸能にふれてみませんか
体験講座(随時)
池袋校
端唄は、小唄と同様に庶民の娯楽であり、文化でありました。初めての方でも気軽に唄える端唄。一度は耳にしたことのある曲が習得できます。ゆくゆくは、弾き唄いが出来るように、頑張ってみませんか。初心者の方でも大歓迎です。

クラス 曜日・時間 受講料
(3カ月分)
教材種別 教材費
01クラス 火曜(第1・3)13:00~14:30 17,820円 教材費 4,212円
三味線リースの方(※教材費4,212円は三味線リース代3,240円を含む)
02クラス 火曜(第1・3)13:00~14:30 17,820円 教材費 972円
三味線お持ちの方
(税込価格)

「体験」受講の参加費は2,800円ですが、キャンペーン期間中はご優待となります。 尚、体験参加費のほか、別途に教材費等のかかる講座があります。
監修
      • 端唄 栄芝流家元
      • 栄芝
講師
      • 端唄 栄芝流師範
      • 芝きみ
持ち物

録音機器、筆記用具、駒、撥、敷ゴム、指掛け

カリキュラム

<端唄>
●声の出し方、端唄の唄い方(声をうかせる、振り落とし、スラーでおとす、端唄は同じ曲でも1番と2番では歌詞によって歌い方を変える等)の説明をします。
●譜面を見て唄うので、前弾き、唄い出し、後弾きが分かるようになります。
●分化譜(三線譜)の音符、休符、拍子と小節、記号などについては、習う曲毎に詳しく説明します。
●初心者の方は、「祇園小唄」「十日戎」「縁かいな」「梅にも春」「キンキラキン」「芝で生まれて」からはじめ、「淡海節」「丹後宮津節」「宮川音頭」「柳の雨」「香に迷う」「大津絵」「うそと誠」…と、好きな曲を選んで学ぶことが出来ます。
<三味線>
●初心者の方は基礎から始めます。
●三味線の構え方、撥(バチ)の持ち方、弾く時の姿勢、糸調子の合わせ方、三線譜の読み方、指遣いなどを説明します。
●「端唄」講座の前半を唄、後半を三味線と割り振りますが、三味線を弾かない方は、その間は唄っていただきます。
●希望者は、演奏会の参加や名取も取得できます。

【体験時のご案内】  お持ち物は筆記用具、駒、撥、敷ゴム、指掛け(※お持ちの方)


講座の申し込みは電話でも承っております。
TEL 03-3988-4855
【受付時間】
月~土 10:00~20:30
日・祝 10:00~18:00



ページ先頭へ戻る