TEL:03-3988-4855
池袋西口から地下道徒歩 約 5

アクセス方法

地下通路を利用すれば
 雨の日でも傘をささずに
 お越しいただけます♪

  アクセス方法 (徒歩 約 5 分)

・副都心線「池袋駅」
 改札からの道順(地下)を
 映像でご案内いたします♪

  別ページで映像を見る
 池袋西口から徒歩 約 5 分
 〒171-0021
 豊島区西池袋 5-1-3
 TEL 03-3988-4855

駐車場のご利用については、
こちらをご覧ください。


【講師募集】
随時、講師を募集しております。先生のスキルを「とぶかる」で活かしてみませんか?
詳しくはこちらをご覧ください。

Shufoo!

絵画
NEW ボタニカルアート(植物画)<午後クラス>
大好きな植物をステキに描こう。

池袋校
ボタニカルアートとは、植物をよく観察し、ありのままの姿で描く細密画です。細密画というと大変な絵と思われがちですが、その描き方の方法を知ることで、とても描きやすくなります。花びら一枚、実を一つというように、誰もが気楽に描ける“基礎編”から、さらに上を目指す人のための“応用編”のどちらにも対応します。好きな花を描いてお部屋に飾りたい、そんな気持ちを実現させてみてはいかがですか?

クラス 曜日・時間 受講料
(3カ月分)
教材種別 教材費
02クラス 月曜(第1・3)13:00~15:00 14,514円
(税込価格)

講師
      • 植物画家 日本園芸協会会員 日本清興美術協会会員
      • 兵庫弘美
    • 1993年より故佐藤廣喜氏に師事。
      1998年より吉田桂子氏に師事。
      日本園芸協会「創芸展」理事長賞、ホルベイン賞他受賞多数(1993~2001年)
      日本園芸協会「ボタニカルアーティスト誌上コンクール」年間最優秀賞(2000年)
      日本園芸協会「JGSボタニカルアート展」審査委員会賞(2002年)
      同 優秀賞(2004年)、同 奨励賞(2005年)、同 優秀賞(2007年)、同 優秀賞(2009年)
      日本清興美術協会 「清興展」審査員特別賞(2005)
      同 「清興展春季展」美術倶楽部賞(2006)
      同 「清興展」会員奨励賞(2008)
      同 「清興展」清興優賞(2011)
      日本清興美術協会 inモンゴリア展出展(2012)
      米国ハント国際植物画展出展(2010)
      国立科学博物館「植物画コンクール」佳作(2011)
      高崎シティギャラリー・池袋オレンジギャラリー個展開催(2012)
      ポプラディア大図鑑「植物」原画協力(2013)
      英国王立園芸協会フラワーショー(RHS)にてゴールドメダル受賞(2016)
持ち物

絵具(22色)、筆(面相筆2本、点付け筆2本)、スケッチブック(F6細目)、パレット(22色以上置けるもの)、ホルダー消しゴム(2.3mm) ※以上、約11,000円でご用意できます(要事前予約)。
筆洗、鉛筆または製図用ペン(B、H、2H)、ナイフまたは芯研ぎ器、プラスチック消しゴム、ものさし(30cm)、テッシュペーパー、小さな古タオルまたは古ハンカチ(筆の水とり用)、用具を入れる袋

カリキュラム

●ポタニカルアートとは?教材について説明。
●色味カードを作ろう。
●一枚の花びらを描く(平塗り、重ね塗り、ぼかしの技法について)
●一個の実を描く(光と影の捉え方について)
●一枚の葉を描く(葉の形状による描き方の違いについて)
●いろいろな彩色技法を知る(ミニトマト、カラスウリ、チューリップなど)
●鉛筆デッサンをしよう(パプリカ、本しめじなど)
●モチーフを良く観察しながら実物大でデッサンをする。
●モチーフの特徴に合った彩色の仕方を学び完成する。

【体験時のご案内】 お持ち物は筆記用具。

★兵庫弘美のホームページのご案内
 ⇒ http://hyogohiromi.web.fc2.com/index.html

講座の申し込みは電話でも承っております。
TEL 03-3988-4855
【受付時間】
月~土 10:00~20:30
日・祝 10:00~18:00



ページ先頭へ戻る